一番美味しいブルーベリーの品種は?味の特徴11品種を徹底比較!【ラビットアイ系】

こんにちは。

 

ベリー大好き中村です!

 

この記事では、

  • 一番美味しいブルーベリーが知りたい
  • 品種の違いを知って、ブルーベリー狩りをもっと楽しみたい
  • どの品種を育てようか迷っている

 

こんな方に向けて、30品種以上たべた中村が味の特徴を公開します。

 

f:id:nakamuram:20210617165950j:plain

 

 

1番美味しいブルーベリーは?

 

いきなり結論からいきます!

 

一番美味しいブルーベリーは「ピンクレモネード」!

 

 

「こんなに美味しいブルーベリーがあるの?」って衝撃を受けた。

 

甘さだけならラヒやブライトウェルの方が上なんですが、

 

酸味がビリリッと効いていて風味に華やかさや広がりがある。

 

ブルーベリー狩りでも激レアかつ争奪戦なので、自分で育てないと食べられない。

 

ブルーベリーは大きく2つに分かれる?

 

まず、ブルーベリーはハイブッシュ系ラビットアイ系に大きく分かれます。

 

ハイブッシュ系の特徴

  • 酸味と甘味のバランスが良く飽きない
  • 500円玉大クラスの超大粒も採れる
  • パリッとた歯ごたえの品種が多い

 

ラビットアイ系の特徴

  • 酸味が少なく、とにかく甘い
  • 収穫量がハイブッシュ系の2倍近くある
  • 土を選ばず育てやすい

 

今回の記事ではラビットアイ系をまとめています。

 

 

品種別ブルーベリーの味の特徴

 

ノビリス

 

 

果肉がしっかりして食べごたえがあり。

 

他の品種に比べ、種をやや感じますが私は気にならないレベルです。

 


ラヒ

 

酸味が少なく、まったりした強い甘みを感じます。甘党にイチオシ。

 

粒も大きく、美味しさに安定感があります。

 

果肉は滑らかで、ポイップクリームみたいなブルーベリーです。

 

 

ヤドキン

 

 

まったり甘く、ラヒによく似ています。

 


バルドウィン

 

 

味が濃厚で風味がいい。

 

3本に1本ぐらいは、アロマのような「おっ!」と思う良い香りがします。

 

粒が黒く、なめらかな食感です。

 


デライト

 

 

香り高く、気品のある風味です。(やはり3本に1本ぐらいの確率)

 

甘味・酸味ともに控えめであっさりした味わい。

 

小粒で可愛らしい実がなります。

 

 


パウダーブルー

 

 

これもメジャーな品種ですね!

 

実が白く綺麗で、デザート映えします。

 

またどれを食べても安定して実が甘く美味しいです。

 

 

ブルーシャワー

 

 

中粒で特にこれと言った特徴は無いのですが、普通に美味しく育てやすいです。 

 

一般的には種があると言われますが、私は気になりません。

 

ホームセンターで大きな木が2000~3000円で買えるので、すぐ収穫したい人にオススメ!

 

ティフブルー

 

 

ティフもホームセンターで買いやすい品種です。

 

色付いて1週間ほどした実はとても美味しい

 

食べても育てても欠点が少なく、さらに紅葉も綺麗でした。 

 

 

ブライトウェル

 

 

甘くやや酸味もあり美味しさはピカイチ。

 

誰が食べても美味しいと感じられると思う。

 

さらに育てやすく、迷ったらコレ的な品種です。

 

非の打ち所の無い優等生ブルーベリーで、入手も簡単です!

 

 

実がピンク色のブルーベリー

 

最後に実がピンク色のブルーベリーを紹介します。

 

見た目が華やかなだけでなく、味も文句なく美味しいので人気です。

 


ピンクレモネード

 

 

ピリッとした酸味が効いていてサイダーのような爽やかな味わいです。

 

これがブルーベリー!?と思う美味しさは、育てた人だけが味わえる特権です。

 

あまり店舗では売っていないので、ネット購入がオススメです!

 

(厳密には中間のハイブリット系ですが、性質がラビットアイなのでここに入れました。)


フロリダローズ

 

 

大粒でピンク色の実は見ているだけでハッピーになります。

 

ピンクレモネードほど味に特徴はありませんが、やや酸味があり美味しいです。

 

園芸店でも3000円ぐらいで見かけるようになりました!

 

初心者にオススメの品種は?

  • ピンクレモネード
  • ブライトウェル

 

の2品種セットがオススメです。

 

どちらも果実の品質が最高クラス!甘くて風味もよく美味しい!

 

お店では買えないピンク色のブルーベリーも楽しめちゃう。

 

またどちらも強くて土を選ばす、園芸が初めての方も失敗しにくいです。

 

受粉には2品種必要なので、2つセットで育ててくださいね♪

 

ブルーベリーの開花時期や受粉の相性はややこしいのですが、ピンクレモネードとブライトウェルはバッチリ合うことを育てて確認しています。

 

ピンクレモネード&ブライトウェルで毎日の収穫を楽しみましょう!

 

 

 

おわりに

世の中には、あなたがまだ知らない美味しいブルーベリーが沢山あります!

 

自分で育てると実った嬉しさで美味しさ2倍です。

 

ぜひブルーベリーをあなたの手で育ててみてください!

 

 

ブルーベリー狩りをもっと楽しめる記事↓

nakamuram.hatenablog.com